Home > 2009年10月

2009年10月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
うるてまーち-pt92

ペットを供養するためのお墓があると聞いて、生まれてはじめてのペット「アトモ」のことを想いながらお墓参りにいってきました。

ペットの慰霊碑は、ブリテインの西に大きく広がる畑の隅にのんびりとたたずんでいました。
小さいながらもお花に囲まれていて、慰霊碑の前には亡くなったペットへの想いを綴るための本が置かれています。

近くの農家で、アトモの大好きだった桃を買ってお花の横に添えました。
本を開いてみると、亡くなったペットたちへ向けたたくさんの「ありがとう」の言葉。
そこに、私もアトモへの「ありがとう」を書き足して、静かに本を閉じました。

今も青い小鳥をみつけると、アトモのことを思い出します。
アトモと暮らした数日間、私は絶対に忘れないわ。
うるてまーち-pt91

最近やけに羽振りのいいフラーリ。
欲しいものは惜しまずぽんぽん買って、私やクレドにおみやげまで買ってきてくれるそのお金の出所は、どうやらトリンシック傍の洞窟に秘密があるみたい!

トリンシックを出て、西の山脈に突き当たってから南下していくと見えてくる滝のすぐ横に、その洞窟の口はぽっかり開いています。
ここにフラーリはよく篭って、モンスターを退治しているみたい。
さっそく、私もおこぼれに預かりについていってみました。

魔法で夜目を効かせて真っ暗な洞窟の中に目を凝らすと、なんだかくろいサルのような生き物がたくさんいます。
そいつらが、侵入者の私たちに気づいたとたん一斉に襲い掛かってきたの!
慌てて魔法で姿を隠して様子を伺うと、フラーリは襲い掛かってくるサルをばったばったとなぎ倒してお金の回収を始めていました。
私もこっそりとサルの棺おけを覗いてみました。
中には思ったほどのお金は入ってないみたい。

けれど、次々と途切れることなく沸くサルを危なげなく倒していくフラーリの足元は踏み場もないほどのサルの山!
あっという間にお金の回収が追いつかないほどになっていました。

なるほど。
1体1体の所持金は少なくても数が多くてすぐに倒せるから、結果として稼ぎやすいというわけね。

貧弱な魔法使いの私にはまねできなさそう…。
うーんざんねん。

フラーリ、これからも出稼ぎよろしくね。
うるてまーち-pt90

フラーリに突然「客が来るからもてなしの準備をしておいてくれ」と頼まれました。
フラーリのお友達が遊びに来てくれるんですって。

言われたとおりに、アップルパイを焼いて、ユーのワイナリーで買ってきたワインを用意して待っていると、ほどなくしてフラーリがお友達を連れてやってきました。
赤いローブに赤いバシネットをかぶったお客様の名前はラオユエさん。
物腰の柔らかなおじいちゃまで、フラーリが「じいさんじいさん」と懐いてるところを見ると、お友達と言うよりも孫みたい。

フラーリがブリタニアにやってきたのを知って、izumoという別のブリタニアからわざわざ会いに来てくれたそうです。

せっかく遊びに来てくれたので、こっちのブリタニアにしかいないという、デルシアのガードドラゴンを見に行ったり、お家にお招きして焼きたてのアップルパイをご馳走して、屋上のテラスでお茶をしたりと、のんびりと過ごしました。

izumoにずっとひとりで暮らしていたおじいちゃまは、こっちへの移住も考えているんですって。

私たちにもうひとり、仲間が増えそうです。
うるてまーち-pt89

クレドが建築中のムーングロウのお店がだいぶ形になってきました。
毎日こつこつ建てては崩しを繰り返してきたものね。

そんなわけで、そろそろお店の名前を決めようという話に。

お店の名前を決めるには、まずなにを売るかを考えなくちゃ。
私は、お裁縫の腕を生かしてお洋服を売りたいな。
それからやっぱり魔女だし、ポーションやスクロールとか、魔法使いに役立つものも売りたいから…

二つをあわせて「魔女の仕立て屋」?

フラーリは、冒険で手に入れたアクセサリーや武器とかを、冒険初心者のために安く売りたいみたい。
あんまり高価なものは置かずに、冒険に出る前の仕度を整えるお店にしたいというのが、みんなの共通のコンセプトとして固まってきました。

そうするとフラーリから「仕立て屋というより仕度屋だな」という、ナイスな案が!

「魔女」だと私ひとりのお店になっちゃうし、ムーングロウの森の中にお店があるから「森の仕度屋」はどうかという話になりました。

森の仕度屋」!

語呂も悪くないし、小さなお店にぴったりの可愛い名前だわ。
こうして、クレドが一所懸命店を建てている横で私たちが勝手に店の名前を決定。

クレド、名前決まったから早く完成させて!
うるてまーち-pt88

今日フラーリから、クレドと私へとってもサプライズなプレゼントがありました!

まず私には、手に持ったまま魔法を詠唱することができる特別なランタン。
とっても欲しかったけれど、結構高くてなかなか手が出せなかったの。
これで暗い夜道も安心ね。

そしてクレドには、なんとアクアリウム!
お魚を飼う水槽ね。

アクアリウムは、基本何事にも無関心なクレドが珍しく興味を持っていたものなのだけれど、これすっごく高いのよ。
港でうっているのだけど20万くらいするの!
町中で買えるもので一番高いものなんじゃないかしら。
そんなわけで、こんなセレブな趣味に手を出せるはずもなくガマンしていたクレドなのだけれど、フラーリのおかげでとっても嬉しそう!
いつかギルドハウスを建てたら魚を育てるんだって、楽しみにしているみたい。

…いつもおもうのだけれど、フラーリって一体どこで欲しい物を見つけてくるのかしら。
フラーリの買い物術って本当に謎だわ。
うるてまーち-pt87

武器学の修行をしていたときに始めた、エスコートのお仕事。
貴族の人を街まで連れて行くと少しのお金がもらえるこのお仕事に、もう一つもらえるものがあります。

それが「慈悲の徳」

ブリタニアの8つの徳の一つの慈悲が、このエスコートをこなすことでためられるの。
徳をためると、それぞれの徳に応じて特別な力が身につくのだけれど、慈悲の徳をためることで身に付けられる力は「蘇生魔法で蘇生した人の体力をある程度回復させた状態にする

この、人のために役立てる力が欲しくて(まさに慈悲ね!)あれからこつこつとエスコートのお仕事をつづけてて、ようやく慈悲の徳を最終段階まで極めることが出来ました!

最終段階まで極めたその力は、なんと蘇生したら体力が80%の状態まで回復してあげられちゃうのよ。
冒険についていくと、回復と蘇生くらいしかできることがないから、これでもうすこし役立てるようになるかしら。
うるてまーち-pt86

今朝、自室で目が覚めると水色の大きな何かが部屋の中に!

ウォーターエレメンタルが家の中に沸いた!?

…と、おもったら、部屋のど真ん中に設置された「クリスタルの玉座」でした。
び、びっくりしたぁ~…。
とんだ寝起きドッキリだわ!

ギルドハウスを建てたら、ギルドマスター用の立派な椅子が欲しいと冗談で言ったのを聞いて、フラーリが買ってきたみたい。
確かに派手な椅子だけど、どうせならもっと可愛い椅子が良かったわ。

うるてまーち-pt86_2

ためしに座ってみたら似合わなすぎてフラーリに大笑いされました。
うるてまーち-pt85

丹精込めて育てた種が立派なサボテンに育って、ガーデニングの楽しさに目覚めてしまいました。

そういえば、ガーデニングは観賞用だけじゃなくて、資源の取れる植物とかも育てられるんだっけ。
資源の取れる植物を育てるのも楽しそうかも!
そう思って、お花屋さんから「緑の棘」が取れる植物の種を5つ買ってきました。

問題は、この5鉢のプランターをどこに置くか。

庭も広くないし、部屋だって狭いし、プランターを持ってあちこちうろうろ。
意外と我が家があまり広くないことを実感していたら、フラーリが「自分の部屋の屋上を使うといい」と提案してくれました。
それはナイスな案だわ!

フラーリとクレドの部屋の上はそれぞれ個別の屋上になっています。
でもフラーリはお酒を入れた樽を置いてるだけだし、クレドにいたっては屋上に上がることすらしてないみたいで、どうやらもてあまし気味だったみたい。

そんなわけで、ありがたくフラーリの屋上を私のガーデニングスペースにしました。
お日様の光をいっぱいに浴びて元気に育ってくれるといいな!

そういえばこの緑の棘が取れる植物って一体何に育つのかしら?

…あ、サボテンだ。
うるてまーち-pt84

ふふふふ。

こつこつと、お裁縫の小口バルクオーダーを作って纏め上げた大口バルクオーダーがやっと完成しました!
なかなかそろえるのに骨が折れたけれど、今までのお仕事とは比べ物にならない報酬がもらえました。

大きなお仕事を納めたことによる名声の向上に、たくさんのお給金。
それからそれから、特別な報酬のルニックツール!(お裁縫ツール)

仕立て屋のあこがれ、ルニックツールをいただけたときは思わず震えちゃった。

このルニックツールでりっぱな装備品をつくることができたら、私も一人前の仲間入りかしら。
まずは自分の冒険用の装備品を作ってみようかな。

でも、赤くてかわいらしいルニックツールは、いつまでの眺めていたくなるほどかわいらしくて、使うのがちょっともったいないかも…。

しばらくは机の上において観賞用にしよう。
うるてまーち-pt83

我が家にミュージックボックスがやってきました!

ギルド「オルゴール」を名乗るからにはぜひ欲しかったミュージックボックス。
フラーリが見つけて買ってきてくれたの。
音楽のギアを入れれば、どんどん曲を追加できる優れもの。
大好きなムーングロウの曲も買ってきてくれました。

静かな森の中に、明るい音楽が響き渡ります。

音楽ギアは、ゴーレムっていうモンスターが持ってるみたいだから、今度集めに行って見よっと!

Home > 2009年10月

etc
9030 UO

(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

UOインデックス
mail



Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。