Home > 2010年02月

2010年02月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
仕度屋に新しいベンダーさんが二人やってきました!
イオン
まずベランダでお花にお水をあげているイオンくん。
ハロウィンやクリスマスなどなどのイベントアイテムを売っています。
イオン売り物
在庫処分扱いなので格安です。
楽しいアイテムがいっぱいなのでぜひぜひどうぞ!

テレシー
そして店内で棚整理をしているテレシーは、練成素材などを売っています。
テレ売り物
もともとフラーリが売っていたものなのですが、わかりやすくするためにベンダーを分けたみたい。
フラーリのベンダー自体が屋根の上というわかりづらい位置にいて売れ行きが悪かったようなので店内に移動です。
フラーリは相変わらずわかりづらい屋根の上で初心者・観光者用の装備品を売っています。

それからパトリシアベンダーも新商品はじめました!
パトリシアベンダーバッグ
まず、観光向けセット服に、お腹を減らす「ペプタの消化薬」とルーンブックを追加しました。
ペプタの消化薬は飲むと空腹になるので、イベントなどでなにかとご馳走をふるまわれる観光者さんも安心です。
ルーンブックには今までセットだったルナ銀行前ルーンをすでにセット済みです。
ますます便利になったセット服をよろしくお願いします!(お値段は据え置き499gp)

新商品に、スキル難易度をおしえてくれる「知識の水晶玉」と低級生産レシピを追加しました。
知識の水晶玉はオン状態にしてバックパックに入れたままスキル上げをすると、適正な難易度かどうか教えてくれる便利な水晶玉です。

生産レシピは主に細工・裁縫・書写関連のレシピを取り扱っています。
上級レシピも今まで通り販売中です。
レシピ
真ん中にあるのが上級レシピです。
ベンダーさんのお給料節約のために高価な上級レシピはランダムに一つだけ入荷しています。
もし欲しいレシピ(細工・裁縫・書写)がない場合、掲示板に書いておいてくだされば優先的に入荷します。

ますますにぎやかになった森の仕度屋にあそびにきてくださいね!
pt131

昔住んでいたIzumoから荷物を運びこんできたおじいちゃま。
Izumoのおみやげをもって遊びに来てくれました。

DOOMで盗れるという、逆向きのバックパックやタロットカード、血桶なんかをくれたの。
こういう珍しいものもDOOMにはあるのね。
シーフの技術を磨けばこういったダンジョンの調度品が持って帰れるみたいです。
人のものを盗むだけがシーフじゃないのね。

おじいちゃまも昔はDOOMでブイブイいわせていたのかしら?
pt130

今日はニューヘイブンの細工屋さんで、色々な鍵のコピーキーを作りました。
冒険にいったあとはみんなで戦利品の山分けタイムなんだけれど、その戦利品やお金を入れる箱に鍵をつけることにしたの。
それからギルドハウス予定地の横に浮かべている船の鍵も!

マスターキーからギルドメンバーの数だけコピーをして、マスターキーの方は銀行で保管することにしました。
コピーした鍵はそれぞれキーリングに通して、みんなの分のキーリングが完成。

ギルドの証って感じでかっこいいかも!
pt129

以前、ニュジェルムのパレスでラナさんに頂いたルーン
酒場「旅立ちの扉亭」に初めて行ってきました!

酒場なんて行くのはうまれて初めて。
お酒大好きなフラーリでさえ初めてで、お酒は飲みたいけれど緊張している様子。
結構遅い時間にいったにも関わらず、まだ営業中でお客さまもたくさんいました。
ルーンをくれたラナさんもちゃんといて、ルーンをくれた時のことも覚えていてくれたのよ。
このラナさんが旅立ちの扉亭のオーナーさんだったと知ってびっくり!

あと、カウンターの中で働いていた「ひらさん」とフラーリは知り合いだったみたい。
シャルロットたちと狩りにいった場所でたまたま旅の扉亭の人たちと出会ったみたいで、その出来事があったから今日扉亭に行こうなんて誘ってきたんですって。
急に言い出したからどうしたのかと思ったらそんなことがあったのね。
扉亭の人たちの人柄に安心して行く勇気が出るなんて、フラーリもわりと繊細だわ。
お喋りをして行くうちにフラーリもだんだんといつもの調子が戻ってきて、お酒をたくさんのんでいました。

すごいのよ!
ピッチャーが空っぽになると、ひらさんがカウンターの中から魔法のテレキネシスでおかわりをそそいでくれるの。
魔法にこんな使い方があったなんてびっくり!

こんなにたくさんのひとたちとお喋りをするのも初めてで、とっても楽しいひとときを過ごしました。
ほろ酔いで夜風にあたりながら充実感に浸って帰るのがとっても幸せでした。
pt128

お散歩の時に見つけたお家の玄関先に、ちょこんと飾られていたうさぎのぬいぐるみ。
それをフラーリがとっても気に入ってうちにも飾りたいなんて言い出したから、私が作ることになってしまいました。
もー、フラーリってばみかけによらずこういうかわいいものが大好きなんだから!

お庭に椅子をおいてその上にぬいぐるみ製作開始。
お手本のうさぎをよく見て材料を集めてきて、あとは組み立てるだけなのだけれど、いざ出来上がってみるとフラーリったら色が変だの耳が短いだの、文句ばっかりいうのよ。

作ったの初めてなんだからね!

それでもなんとかフラーリにも認めてもらってうさぎのぬいぐるみがぶじ完成。
ぬいぐるみを作るのも結構大変なのね。
頑張っただけあって結構可愛く出来上がったんじゃないかしら。

…と思っていたら起きてきたクレドに「うわなにそれ気持ちわりぃ!」と一蹴されました。
クレドったら寝ぼけてるんじゃないの!?

※ちょうどこのころ、SAクライアントのテスト版が使えるようになりだしたので今までKRクライアントで出来なかったスタックオブジェに初挑戦したら、KRクライアントでログインしたクレドに気持ち悪いと言われました。
確かにKRクライアントで見ると、玄関先にうさぎじゃなくて肉の塊のようなものが置いてありました。
きもちわるかったです。
大和からやってきたお客様ドラさんのお招きで、第50回大和ダイナマーケットにいってきました!
ダイナマーケット1
お友達のラマさんにちまめちゃんも誘ってみんなで大和へレッツゴー。
ダイナマーケットは毎月定期的に開催されているフリーマーケットで、毎月の開催日誌を読むのが密かな楽しみでした。
一度行ってみたいと思っていたのでわっくわく。
会場について別行動をするラマさんと別れて、ちまちゃんと二人で見てまわることに。

ダイナマーケット2

無料で配られていたミートパイを食べあるきながら、賑やかな通りを歩いていくと…

ダイナマーケット3

建物の屋上に巨大なチョコレート発見!
さすが2月14日バレンタインデー。
ちゃんと食べられるチョコレートのようで、あちこちにかじり跡が。
パトリシアも満腹になるまでかじりつくしました。

満腹の満足感に浸って、近くのベンチで一休みしていると、突然黒いクマに背中をつつかれました。

ダイナマーケット4

そういえばドラさんに、大和に行ったらクマを頼るといいと言われていたのを思い出しました。
そのクマさんのようです。(ドラさんの別キャラ)
ラマさんとクマさん(動物ばっかり)におこづかい!までもらって、クマさんの案内でまたマーケットを見て回ります。

ダイナマーケットといえば、パトリシア買いたいものがありました。
それはカラーひよこ!(という名前のカエル)
カラーひよこやさんが毎回出店しているようで、ぜひとも買いたいと思っていたのです。
クマさんにカラーひよこやさんまで案内してもらって、念願の赤いカエ…ひよこをゲットできました!
ちまちゃんも薄いオレンジ色のひよこを買っていました。
後ろにひよこを連れて縁日っぽさアップアップです。

ダイナマーケット5
ダイナマーケット6

本当に信じちゃいそうだったので、こっそりほんとはカエルだと教えておきました。

その後は、クマさんに本屋さんで本を買ってもらったり(おこづかいもらったのに)大和に住んでいるお友達に会ったり桜から遊びにきていたお友達に会ったり、こういうイベントならではの出会いを楽しみました。
とっても楽しかったです。大満足!
パトリシアベンダーが売っている旅行者用の神秘服セットをリニューアルしたのでお知らせします!

今までは神秘ローブ・神秘マント・神秘ブーツの3点セットだったのですが、よく考えたらこれ一式全部着て観光って恥ずかしくない?と気づきました。
コントローラーかっていう話だよね!(神秘装備を着込んだモンスター)
もう少し観光しやすいようにコーディネートを考えて、服セットとして発売いたします。

男女2種類ずつ、合わせて4タイプの服セットを作りました。
どの服セットも神秘装備を2パーツ(合計42チャージ)入れてあります。
今までのセットに比べてチャージ数は減っちゃったけれど、ちょっとした観光程度なら十分だとおもいます。
もちろんルナの銀行前ルーンもセット。
お値段は据え置き500gpです。
仕度屋店員がモデルとなって着てみましたので、カタログを置いておきますね。
女の子セットA
おしとやか服セット。
赤いエプロンとオレンジ色の帽子が可愛いです。
神秘パーツは、手袋とブーツ。
女の子セットB
リボン付きのキャップにミニスカートを合わせた、元気いっぱいの女の子服セット。
神秘パーツは手袋とマント。
男の子セットA
きちんとしたキレイめの服セット。
ダブレットが綺麗な色に染め上がりました。
神秘パーツは手袋とブーツ。
男の子セットB
ワイルドな男の子服セット。
ラフなスタイルなのでお散歩にもぴったりです。
神秘パーツは手袋とブーツ。

4種類コーディネート考えるだけでひいひいでした。
洋服屋さんしている人はすごいなー。
でもこれでコントローラーコスプレではなくなったので、お買い求めやすくなったとおもいます。
…だといいな!
出番なしフラーリ
pt127

今日はおじいちゃまとモスバーガーでお茶をしてきました。
モスバーガーはブリテインの南の海岸に建っているバーガーショップなの。

ボリューム満点のバーガーセットを二階の客席でおじいちゃまと一緒に食べました。
とっても巨大なハンバーガーはとてもひとくちじゃ食べきれなくて、半分食べただけでお腹いっぱいになっちゃいそう!
おまけにデザートやフルーツまでついていて、一気に食べきるには相当お腹ペコペコじゃないとむりね。

おしゃべりをしながらゆっくりと食べてきました。
立地もよくて海風がとっても気持ちよかったわ。
おなかいっぱーい!

あ、フラーリとクレドにおみやげ買うの忘れちゃった!
pt126

遠方からわざわざお店に来てくださったお客様にとっても素敵なプレゼントを頂いたの!
残念ながらお客様にお会いすることはできなくて、掲示板にメッセージが残されていたのだけれど、テーブルのバスケットの中にお手紙と、その方が書いた童話が3冊入っていました。

さっそくお家に持ってかえって、遊びにきていたおじいちゃまとミルクを飲みながら読みました。

チューイッヒと呼ばれる村で暮らす動物たちの優しくて暖かな物語は、すぐにその世界に引き込まれて一気に読みきってしまったわ。
こんなに素敵な物語を書く方とお会いできなくて本当に残念だったな。

ブリタニアにきてから初めて読んだ童話は、とても懐かしい気持ちになりました。
ちょっとうれしかったことがあったのでお礼を書きます。

たる

お店の掲示板の裏にアクセスフリーの樽をおいています。
これ、ポーション樽の返却用に置いたものの、掲示板の裏だからわかりにくいし使えないかなぁとおもって置いただけでほったらかしていたんですが、昨日何気なくのぞきこんだらからっぽのポーション樽がたくさんはいってる!

なんでこれが返却用のセキュアだとわかったんだろー。
樽をくれたのも嬉しかったし、なんだかこっちの意図をまるごと汲みとってもらえたみたいでえらく感動しちゃいました!
ありがとうございました!
樽を入れてくださったかたありがとうございました!

Home > 2010年02月

etc
9030 UO

(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

UOインデックス
mail



Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。