Home > 2010年03月

2010年03月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
pt143

最近は、ひらさんちの本棚の本を読みあさるのが好きです。
たくさん本があってちっとも飽きないわ。

今のお気に入りは「王様と尻」っていう物語なの。

うつけものの男とかわいらしい王様のお話で、さいごはぽかぽかとした気持ちになって何度も何度も読み返しています。

うちの本棚もこのくらい充実させたいなぁ。
ひらさんはこんなに沢山の本をどうやって手にいれたのかしら。
こんどきいてみよっと。
倭国無名市にいってきました!
もう日本シャードの殆どに観光用パトリシアを作ったと思っていたら、倭国はまだ一度も行ったことがなかったのでキャラ作りからでした。
先日のさくらまーけっとでご縁があったみゆちゃんが倭国でパトリシアとフラーリの服や必需品を用意してくださるときいてお言葉に甘えることに。

4

倭国に到着早々、用意してもらったものが一式はいっている真っ白なバスケットをみゆちゃんにいただきました。
「着替えておいで」とインビジをかけてもらったので早速開けてみるとびっくり!

5

桜シャードで着ている服(色も全く同じ)はもちろん、服を崩さないように考えられた秘薬低減装備、町ルーンブックにお散歩ルーンブック、魔法スキルが上がる腕輪とスペルブックも用意されていて、想像以上の至れり尽くせり!
作ったばかりのキャラでゲートがだせたのははじめてでした。
フラーリもいつも巻いているバンダナ(新規キャラでは入手が難しいバンダナなので、観光の時はいつも手縫いのグラフィックの違うものを付けている)やステルススキルアップがついた忍者御用達のズボンなんかをもらって、えらくビックリしていました。
ドラちゃんの思惑通り。

ずいぶんと体になじむ服をまとって、いざ無名市へ!

無名市はブリテインの東にある公園でいつも行われているようです。
公園にある噴水を中心にレンガ道の脇にてんてんと行商や屋台が見えてわくわく。
みゆちゃんに「噴水にあるお花をクリックしてみてー」といわれて花をクリックしたら…

3

噴水にこしかけたー!
なんだかとってもメルヘン!
腰掛けたままきゃーきゃーはしゃいで写真を撮りまくっていたらいつの間にか周りに人だかりができていて、

6

取り囲まれていました。
ぎゃー。
噴水から降り方わかんない!
まごまごしている間も「うるてまーちだうるてまーちだ」といわれ続けて、はずかしいはずかしい。
7
あー…はずかしかった。
倭国の人の歓迎ははげしいです。
頭から煙が出るかと思いました。

1

お花見弁当をかいました!(もらったおこづかいで)
かわいいかわいい!
かわいくてたべられない。

お弁当を手に持ったまま、匂いに誘われて鉄板焼屋さんへ。
イベントで何度かお話したことがあるポーリオさんが店主さんでした。

8

鉄板の上でじゅうじゅう焼かれるお肉やお野菜がとてもおいしそう。
ちゃんと鉄板の下に薪を置いてあって、加熱してくれるんです。
SAクライアントだと煙のエフェクトがでるのでますますそれっぽい!
これはお家に帰ったら真似してみんなで鉄板パーティーしなくちゃ!

お腹も満たされた頃、そういえば会場をまだ見て回ってないことに気づいてふらふらとお散歩へ。
すると、桜の木に乗れるアトラクションを発見!
リーパー(枯れ木のモンスター)に変身した人の枝部分にもさもさと桜色のコットンをデコレーションして作ったお手製桜!

2

絶景かな絶景かな。
今回乗り物系アトラクションが充実していて、ほかにもおおきなユーツリーに座ったり、しろくまさんのせなかにのせてもらったりしました!

ドラちゃんがサイコロ勝負に挑戦を始めたのでそばでみていたら、いつの間にか自分の後ろに列が出来ていてなんだか自分も並んだことになっていました。
ふんふん。勝つとネオンルーンブックか補強の粉末が貰えるのね。
ルーンブックが欲しいかもと思ったのでそのまま並んでいることに。

10

私の前に並んでいたポーリオさんにネオンルーンブックをいただく。
あまりにもスマートにプレゼントされて、周りから「男前だ」の声が沢山上がっていました。かっこいい!
ちなみに自分の番になってサイコロを振ったら11をだしたのに相手に12を出されて負けました。

その後、鉄板焼屋さんに再び戻って(店を空けたポーリオさんの代わりにみゆちゃんがスナックみゆを開いていた)ジンギスカンをいただいたり、鉄板焼屋さんのとなりに開かれた占い屋さんにタロット占いをしてもらったりしました。
タロット占いは実際にカードを展開して見てもらえる本格占いで、ずびずびと当てられてドキドキしちゃいました。

9

色々と楽しんでいたらあっという間に時間が過ぎて閉会式に。
公園という場所でひらかれているからか、大きなお祭りというよりは神社の縁日のようなアットホームでなごやかで楽しいお祭りでした!
pt142


お友達の月読くんに「良いショップを教えて欲しい」と頼まれて、フラーリと3人で厳選良品ショップ巡りをしました!
フラーリはお買い物の達人で、ショップ専用ルーンブックをいくつも使い分けて毎日巡回してはいいものを安く購入しています。
「欲しいなあ」なんてつぶやいた次の日には格安で手に入れてきてくれたりするから、フラーリのショップルーンブックの中身はずーっと興味津々!
でもフラーリは商品は買ってきてくれるけれどお店は今まで教えてくれませんでした。

フラーリのマル秘ルーンブックをのぞくまたと無い機会に私もわくわく!

回ったお店の数々は知らない場所あり、知っていたけれどまさかこんな商品まで!?な新しい発見あり、ベンダーを覗くのがとても楽しいひとときでした。
私のお店ルーンブックもずいぶん潤ったわ。
もちろん月読くんも大満足の様子でした。
(わたしもいくつかお店を紹介したのよ♪)

それにしても私がいくら頼んでも教えてくれなかったのに、月読くんが頼んだだけで教えてくれるなんて月読くんはすごいわ!
pt141

お友達のひらさんのお家に立っているベンダーさんを覗いたら、かわった食料が売っていました。
お肉とか果物とかお菓子とかなんだけれど、ぜんぶ黒いの。
この食料どこかで見たことがあると思ったら、ずっとまえにフラーリやクレドと一緒にロストランドに行ったときに出くわしたヘビの戦士「オフディアン」が持っていた食料でした。
名前もオフディアンレーションって書いてあるし間違いないわ!

あの時は、黒い食料をみつけて手にとろうと思ったらフラーリにとられて食べられちゃったんだっけ。

まさかこんなところでお目にかかれるなんて!
あの時に食べられなかった黒食料を今こそ!

早速黒マフィンを購入してその場で一口。
あの時に食べられなかったからかしら。
それとも私の味覚がオフィディアンとちかいのかしら。
とにかくとても美味しくってその場で食べ尽くして、おみやげに黒マフィンをさらに追加購入して大満足でお家に帰ったのでした。

帰ってからひらさんに用事があってお家へ行ったことを思い出したけれど、この目の前の魅惑のマフィンには逆らえなかったわ。
第50回さくらまーけっと in ライキュームに行ってきました!
もちろん今回もお絵かき行商をしてきましたよー。
50回の節目を記念して50人!…は流石に無理なので、ちょっと頑張って10人分のプロフノートを行商かばんにつめてもってゆきました。
今回はどうしても行商をしたいスペースがあったので前もってフラーリに場所取りをお願いしました。

1

おかげで無事にゲット!
上の階にある行商スペースをつなぐ橋の下♪
前回褒めてもらったスペースの飾り付けも今回からさらに頑張ってみました!だいまんぞく。
橋の下なので外からは見えなくて、お客様が私を探しまわってしまう場面もあったのが誤算でした。
ご、ごめんなさい。
基本用意された行商スペースは使わなくて、隅っことか行列ができても困らない場所でこれからも行商すると思います。

2

でも今回はフラーリがお客様の整理とかをしてくれてとってもスムーズに行商することが出来ました!
前回よりもずっと黒子っぽかったです。
おかげで、お友達のイオンくんが出るオークションを見に行く余裕もできました。
競売にだす商品に落札者さんのイラストを描くおまけつきでステージに臨んだイオンくん。

3

初オークション+このイラストがUO絵描きデビューだったことも重なってガッチガチに緊張してるのが見てとれてこちらも手に汗握りました。
無事に落札されてステージから降りてきたあと真っ先にパトリシアのところまで来てくれました。

44

イオンくんおつかれさま!
晴れ舞台カッコよかったよ!

自分の行商が思ったよりも早く済んでいろいろ見て回れたらよかったのだけれど、行商荷物がパンパンだったり、緊張の連続で椅子に座り込んだまま閉会式まで動けませんでした。
慣れたら、行商もお買い物も両立できるようになるかなー。

あ、でも開会式終了後すぐに欲しかったものをゲットしにダッシュしました。
本も売ってるオスタード売りさんから、オスタードにまつわる物語の新刊をゲット!
思えば、さくらまーけっとではじめて買ったのもオスタードの本でした。
オスタードにまつわる物語を募集して採用した本を売りに出してるそうなので、これからも新作が楽しみです。

5

でもこの痛恨のミス。
これ一番しちゃいけない言い間違いだよね!?
恥ずかしくて本を買って逃げるように戻ってきたものの、オスタ屋さんがお絵かき行商の列に並んでくださっていて再会
たいへん気まずかったです。
もうまちがえませんごめんなさい。

今回50回目の開催ということで、ステージでは最初から最後まで通しでさまざまな催し物がされていました。
その催し物のひとつの「さくらいべんとさんを探せ!」というイベントのお手伝いをしていたフラーリ。
会場に隠れているさくらいべんとさんを見つけたら賞品が貰えるようで、そのさくらいべんとさん役を頼まれていたみたいです。
前日にイラスト描く権利と「パトリシアの似顔絵イラスト引替え券」を用意して欲しいとフラーリに頼まれてさっそく引替え券を作ってみました。(どうやら用意された賞品とは別の、フラーリが独断で考えた特別賞品だったみたい)
どうせならパトリシアっぽい引換え券にしたいとおもって、トレードマークの羽帽子に鎧刻印ツールで「Patriciaの似顔絵イラスト引替え券」と書いてみました。

引替え券

かわいい引替え券になったと思うので、この引替え券は今後単発でお絵かき行商するときとかにも使ってみようと思います。わくわく。

それから今回の行商からイラストの台紙に、行商したイベントのロゴを付けることにしました!

ロゴ

今回はさくらまーけっとロゴ。
他のシャードのお祭りでも今後行商に行きたいと思っているので、そのたびに新しいロゴを作る予定です。
ロゴのデザインもお楽しみの一つになったらいいなぁ。

6

行商前にいただいた贈り物。
くまのぬいぐるみとか大好きなくるみ割り人形とか入っていて、どうして私が好きなもの知ってるの!?
と思っていたら一緒に入っていたノートにもっとびっくりすることが書いてました。
有名なブロガーさんだったー!
キャラの名前が違っていて気がつきませんでした。
贈り物ありがとうございました!
たいせつにします!

さくらまーけっと名物のサイコロくじでは、はじめて最大挑戦回数の3回分を回しました!
おかねがんばってためたー。
1年前は指をくわえてみてた(景品の価値さえもわかっていなかった)くじに挑戦できてちょっと自分の成長を実感。

さてさて、今週は行商イラスト集中週間として、前もって先1週間分の記事を更新予約しているので、これから1週間以内を目標に11人分の行商イラストを仕上げてゆきたいと思います。
イラストをご注文くださったみなさまは今しばらくお待ちくださいませ!
pt140

ニュジェルムに泳げるビーチがあることを知って、夏が終わる前にさっそくいってきました。

泳ぐには水着を買わなくっちゃ。
お友達のふみちゃんがやっているお洋服やさんに行ってみると、沢山の種類の水着が売っていました。
あの色も可愛いし、この形も可愛いし…
迷いながらなんとか自分の分とフラーリの分を買って、フラーリに水着を押し付けて引きずってニュジェルムビーチへ出発!

賑やかなニュジェルムの街から西の住宅地を抜けたところに目的のビーチがありました。
バースペースや監視台なんかも設置されていて本格的!
なにより波打ち際にいくと潮騒が心地いいの。
最初はしぶしぶ付き合ってきたフラーリも海を見るとテンションが上がったみたいで早速飛び込んでいました。
ビーチだけあって、もちろん海にだって入れるのよ。

たっぷり泳いで砂浜で休憩して、バースペースでのんびりして…

残り少ない夏を思いっきり堪能してきました。
来年の夏はもっとたくさんのお友達と賑やかにあそびに来たいな。
pt139

ラナちゃんが家に遊びに来てくれて、ふたりでお散歩をしました。

日課のムーングロウのお散歩。
今日は隣にラナちゃんがいます。
街道を歩きながら鼻歌を歌ったり、倒木に腰掛けて昔のブリタニアのお話を聞いたり。
大望遠鏡の真横の空き地に小さな家が建てられることを知ったり、可愛い素敵なお家を発見したりしました。

ひとりの散歩の時には気付かなかったものをたくさん見つけられたわ。
pt138

エルフに転生するというおじいちゃまのお手伝いをしました。
人間じゃないと出来ないことや、エルフじゃないと出来ないことをするために度々転生をするって人は結構いるみたい。
おじいちゃまは慣れた様子で次々にクマさんや鹿さん、ピクシーさんの頼みごとを済ませてゆきます。
頼みごともクマさんが冬眠するための食料が欲しいだとか、鹿さんを水飲み場までエスコートしてあげるとか、ピクシーさんが隠した宝物を探すお遊びに付き合ってあげるとか…エルフが人間に転生するための試練とはちがった感じです。

順調におじいちゃまの試練も進んで最後の試練の場所に到着すると、そこにはケンタウロスさんがいました。
ケンタウロスさんの頼みごとは自然界のバランスを保つために狼の間引きをすること。
確かにこの森には狼が少し多すぎるみたい。
この頼みごとはちょっと時間がかかりそうなので、ケンタウロスさんの横でおじいちゃまが終わるのを待っていました。

それにしてもこのケンタウロスのハンツマンさん。
ずいぶんと紳士的でちょっとカッコいいかも…。
ぼんやりとハンツマンさんを眺めていたら、いつのまにか間引きを済ませたおじいちゃまが戻ってきていました。
ハンツマンさんの元を離れるときも名残惜しくって、これってもしかして恋?

きゃー。
どうしよう!
pt137

ひつじのシロップと暮らし始めてからわかったことなのだけれど、ひつじってとってもあまえんぼみたいです。
シロップったらちょっとでも私の姿が見えないとすぐに機嫌が悪くなっちゃうの。
それどころかずーっとかまっててあげないとすぐにしょんぼりしちゃうし…。
20分おうちでお留守番させていただけで、野生化寸前にまで怒らせちゃっていたのはびっくりしちゃった。
ラマのコパンやコピーヌだとこんなことなかったから正直戸惑っています。

テイマーのシャルロットに聞いてみてもこれだけ気難しい動物ははじめて見たみたいで、おじいちゃまとちょっとした実験をしてくれました。(手懐けるのがむずかしいドラゴンでさえこんなことはないって言っていたわ)

あらゆる動物を捕まえてきて、同じ条件のもとで様子を見て機嫌の下がり具合を調べてくれたの。
そうしたら、やっぱりひつじだけが他の動物よりも段違いに早く機嫌が悪くなっていったみたい。
ブリタニアのひつじはみんなあまえんぼなのね。

これからはシロップをさみしがらせないようにしなくっちゃ。
シロップ、おやつをあげるからゆるしてー。
pt136

今日、新しい家族が増えました。

ひつじのシロップ

ずっとひつじをペットにしたかったからとっても嬉しい!
我が家の周りはモンスターが徘徊する危ない場所だから、親愛化するまでしっかりめんどうみてあげなくちゃ。
シャルロットにペットの鍛え方を教わったので、シロップを鍛えて少しでも強くさせようと思います。
鍛えると足が速くなるから、モンスターに襲われても逃げられる確率が上がるものね。

シロップ、頑張ろうね!

Home > 2010年03月

etc
9030 UO

(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.

UOインデックス
mail



Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。